人生の教科書 by 情熱中年サラリーマン

情熱中年サラリーマンの自由と情熱のブログ!若者にメッセージを!大人には勇気を!!ベテランの生の人生を基に、人生の教科書的なブログを目指してます。人生に迷う方々!!ぜひ読んでみてください!何か「気づき」があるはずです。

中年サラリーマン後悔と決意とつぶやき

中二病の本当の意味を考える【中二病最強説!】中二病の言動集と行動集も!

 

中二病という言葉。
恥ずかしさの代名詞のような言葉の中二病

基本的に、「恥ずかしい」ことを表す言葉として使われる。
人を小バカにするときにも使われたり。

 

でも、中二のときって毎日楽しかったよな?

別に恥ずかしくなんてなかったよな?

 

中二病って、ほんとに恥ずかしいことなのか?
実は、素晴らしいことなんじゃないのか?
中二病は成功の元なんじゃないのか?

そんなことを思っている。

 

中二病最強説」

そんな持論を書いていきます!

 

最後に中二病の名言(行動)集もありますので、ぜひ昔を思い出して「ほっこり」してください!

 

 

<中二病テスト>
お暇な方はどうぞ笑

  • 自分を何か特別な存在だと思ったことはないですか?
  • 浅はかな知識で偉そうに語ったことはないですか?
  • 孤独がカッコいいと思ったことはないですか?
  • 個性的な服装や髪型に憧れたことはないですか?
  • 世の中の全てが敵に見えませんでしたか?
  • 見えない何かと戦ってませんでしたか?
  • レールの敷かれた人生?ざけんじゃねえよ!

 2つ以上、当てはまったら中二病かも!笑

f:id:t4121aka:20190606153059p:plain

中二病とは?

中二病とは、中学2年生頃の思春期に見られる。
背伸びしがちな言動を自虐する語。
Wikipediaよりー

 

中二病は、自己中とも言える。
自分中心に世界が周っているかのような思想・言動・行動。

さらに、そんな自分を「カッコいい」と思う。
普通をダサいと決めつけ、人一倍ダサい服装や行動をする。

重病度はそれぞれだけど、みんなが通る道だ。

 

<特徴その①>

自分はカッコいい

ダサいのは嫌。
服装・髪型・持ち物、とにかく個性的に。
カッコよくいたい。

それが行き過ぎて、逆にダサくなることが多い。

 

<特徴その②>

ビビってたまるか。

何かにビビることは許されない。

お前、ビビってんの?
いやいや、ビビってねえし!

ビビらないけど考えは浅はか。
失敗して黒歴史になることも多い。

 

<特徴③>

普通が嫌。

普通のサラリーマンなんかになりたくない。

マジ、やってやるから!
俺は何でもできるんだー!!

しかし、言うだけで何も行動しないことが多い。

 

カッコつけて、ビビることは許されず、普通は絶対に嫌。

見栄はってんなあ、おい!

 

今思い出したら、恥ずかしくなるような過去。
そんな過去が誰にでもあると思う。

 

大人の中二病

また、最近は、大人の中二病が増えたと言われている。

・アラサーやアラフォーが夢を語りだす。
・自分ではない、何者かになれると信じている。
・むやみやたらに熱い。

こういう人が増えている。

 

以前は、年を重ねるごとに夢と現実の違いを理解する。
ある意味、「キレイに」諦めて現実を受け入れる。
そして、その現実の中で精いっぱい生きる。

そんな人生がほとんどだった。

 

でも、最近は「もっとできるはずだ!」

こんな気持ちを持ったまま大人になる。
そして、その気持ちが膨らみ続ける。

そんな人が増えてきているのだ。

あなたの周りにもいるだろ?
ちなみに、ここにもいる。(-_-;)

 

これは、多分インターネットの影響だと思う。

色んな情報が入りやすくなったから、夢を見てしまうのだ!

詳しくはこちら↓

www.taka.work

 

中二病は恥ずかしいことなのか?

カッコよく!

ビビらず!

特別を目指す!

 

これって本当に恥ずかしいのか?

 

スーツにネクタイ、ピシッと横分け。

そんなに普通がいいのか?

 

ビビって、なんのチャレンジもしない。

そんなに安定がいいのか?

 

右へならえで、前に出ない。

そんなにみんなと一緒がいいのか?

 

違うんじゃないのか?

みんな本当は、中二病の人生を生きたいんじゃないのか?

 

実は、中二病は素晴らしいことなんじゃないのか?

中二病こそ、人間らしく生きてる証なんじゃないのか?

 

そんなことを思う情熱中年サラリーマンです。

 

情熱中年サラリーマン。

名前からし中二病全開だなw

 

まとめ

何かに当たり散らす。
人を傷つける。

こんな中二病は最悪だ。

 

でも、カッコつけたい、普通じゃ満足できない。

こんな気持ちは大切にするべきだ。

 

Wikipediaには、こう書いてある。

背伸びしがちな言動を自虐

 

背伸びの何が悪いんだ?

背伸びして語る。
夢を叶える第一歩じゃないか!!

それを自虐する必要なんかない!! 

思いっきり背伸びして語ればいいんだ!

 

みんな人生を楽しんでるか?

今に満足できてるか?

 

もし満足できてないのなら、中二を思い出してみたらどうだ?

あのとき、自由に熱く感じた思い。

 

それが実は原点なのかもしれない。

 

中学二年生。
人生で一番尖っていた時期。

社会は、その尖りを許さなかった。
カンナで削るように、尖りを削いでいった。
ヤスリで磨いて、全員をキレイに並べていった。

 

それでいいのか?

あのときの自由な尖りが重要なんじゃないのか?

 

成功している人。
楽しそうな人。
チャレンジしている人。

そんな人は、実は全員、中二病なんじゃないのか?

 

ホリエモンも、ZOZOTOWNの前沢社長も、本田圭佑選手も、
みんな中二病ぽいじゃないか!

(もちろん「中二病」を誉め言葉で使っています笑)

 

キレイじゃなくていい。
デコボコしてていい。

カンナもヤスリもいらない。

尖りまくっていいんだ!

 

中二病とは、ロマンと情熱の原点だ!!!!!

何かにチャレンジするとき、
何かを変えようとするとき、
何かを本気で楽しむとき、

中二病を発症した方がいいこともあるんだ!!

 

カッコつけず、ビビって、フツー。

そんな人生、嫌だろ?

 

中二病最強説!」

まあ、見てろ!
これ、近い将来、絶対言われ出すぜ!!!

目指せ!流行語大賞!!!

 

中二病名言(行動)集

最後に中二病の名言(行動)集をどうぞ!笑
昔を思い出して「ほっこり」してくれ!!

 

・俺、暴走族と知り合いなんだ。

・え?まだ邦楽聞いてんの?

・怪我してないのに包帯

・人生に意味なんてないよ。

・好きじゃないのにコーヒーはブラック

・まあ、社会ってそんなもんじゃん?

・マジ俺、3日寝てねえ。

・やたらと保健室

・私って霊感強いんだよねえ。え、後ろなんかいるよ!

・好きな異性の前でデカい声。

・一人称が、僕か俺(女子)

・体育は見学

・始めようか?天体観測

・それマジ、ギリだって!

・本気出したらかめはめ波打てるから!

・コンビニの前でカップラーメン

・マジ、ヤベえ!

・手は、イン ザ ポケット

・痛くないのに足を引きずって歩く

・え?二中のたけしを知らねえの?

木村拓哉

・情熱中年サラリーマンと名乗る。