Passion

情熱中年サラリーマンの自由と情熱のブログ!若者にメッセージを!大人には勇気を!!ベテランの生の人生を基に、人生の教科書的なブログを目指してます。人生に迷う方々!!ぜひ読んでみてください!何か「気づき」があるはずです。

中年サラリーマン後悔と決意とつぶやき

ブログ復活するぜよ!絶対に知っておくべき言葉「とはいえ状態」とは?ブログをさぼった男が悟ったこと。

f:id:t4121aka:20200511180942j:plain

お久しぶりでございます。

長らくブログをさぼってしまいました。


なにやってんだと。

お前、なにやってんだよと。


こんな自粛の毎日なのに。

お前のブログがないなんて。


もうどうすりゃいいんだよ。

毎日どうやって過ごせばいいんだよ。


時間はいっぱいあるのに。

退屈なのに。

お前の新しい記事が読めないなんて。


こんな最悪なことがあるか?

悪夢だよ。まったく。


頼むよ。

書いてくれよ。


暗い時期だけど、お前の情熱で光を感じさせてくれよ。


頼むからブログを更新してくれよ。

早く書いてくれよ。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・


ブログ更新を待望する民衆。

更新を待ち望み響き渡る声。

 

なにとぞ、なんとか、どうにか、更新してくれと。

必死に訴える多く人々。

 

そうだよな。そうなるよな。

分かってる。


こんなことは容易に想像できた。

みんなの声は簡単に想像できた。

 

ほんとごめんな。みんな。

ほんとにごめんな。

 


※注

あくまで想像です。

筆者の主観であって、事実とは異なる可能性があります。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

 

いや、あれだよ、あれ。

有名なあれ。


「ブログなんてやってられるか。」的なあれじゃなくて、

「書きてえ!でも書けねえ!(忙しくて)」的なあれ。


そう、あれ。


「とはいえ」


確かに忙しかった。

とはいえ、まったく時間がなかったわけではない。

(毎日24時間忙しかったわけではないからね。)


割と忙しい毎日なんだけど、

でも、


とはいえ。


とはいえ、書けないことはなかった。

書こうと思えば書けたはず。


そう、俺はあの状態に陥っていた。


ちょー有名なあの状態。

老若男女、誰でも陥る恐れがある状態。


俗にいう「とはいえ状態」に陥っていた。


え?

「とはいえ状態」を知らない?


そんな人は、「とはいえ状態」でググってみてくれ。

 

なんも出てこないから・・・

 

・・・・・・・・・・・・・・・。

 

ブログは自粛する必要なんてないのにな・・・

勝手に自粛ってか、さぼってしまったよ。

 

ずっとずっと気にはなってたんだ。

「書きたくない」なんて気持ちは微塵もなかった。

「書きたい」ってずっと思ってた。


今日からまた書くよ。

毎日書けるかどうかは約束できないけど、でも書くよ。


まだまだ忙しい日々は続きそうだ。

とはいえ、俺はやる。


忙しい「とはいえ」、やろうと思えばできたじゃなくて、

忙しい「とはいえ」、やった。


こんな「とはいえ状態」になろうと思う。

 

まあ、とはいえ、それが凄く難しかったりするんだけどな。


でも、とはいえ、やるよ。

とはいえ、書くよ。


とはいえ、毎日はちょっと厳しいかもしれないけど。


とはいえ、頑張るよ。


とはいえ、どうしても書けない日があるかもしれない。


とはいえ、絶対に書けない日なんてないはずだ。


とはいえ、遊びたい日もある。


とはいえ、ブログを書くのも楽しいから。


とはいえ、酒に溺れたい夜もあったりする。


とはいえ、ブログを書いた後に飲めばいいだろ。


とはいえ、夕日に向かって走りたい日もある。


あっ、いや、ないわそんな日は。

(なんやねん!!)


とはいえ、


とはいえ。


とはいえ。

 

今まで人生について熱く語ったりしてきた。

人生ってさ、何か熱中できるものとか、大切にしたいこととか、そんなことを探し続ける旅だと思うんだ。


旅って道中が楽しいもんだ。

目的地に着いてからももちろん楽しいけど、でも、やっぱ目的地を目指している移動中が楽しかったりするもんだ。


なんなら計画中から既に楽しい。 

 

どんな所だろうねー?

どこに泊まろうかー?

絶対にあれは食べよう。


次、右だって右。

あれ?

いや、左だったじゃん。


ぎゃはははは。

 


こんな会話は旅の醍醐味だよな。


人生もきっと同じだ。


夢中にできるなにか。

大切にしたいなにか。

 

そんなことを探し続けて燃えているとき、それが人生の中で最高の時間なのかもしれない。


もっと人生を楽しみたくて。

足掻いて、もがいて、苦しんで、でも燃えて、楽しんで。


そんな時間が至福のときなのかもしれない。


道を間違ってもいいんだ。


それが旅の醍醐味ってもんだろ?


人生は「とはいえ」の連続だ。


とはいえ、そんなことできないから。

とはいえ、やろうと思えばできるから。


こんな選択の連続だ。


ブログが書きたいとはいえ、忙しいから書けない。

忙しいとはいえ、ブログを書く時間は作れる。


どっちのメンタルになるかによって大きな差が生まれる。


小っちゃな小っちゃなメンタルの差だけど、

簡単で単純な心の持ちようの差なんだけど、


それが大きな大きな差になる。


あっ。

俺が言いたいのは、生涯年収とか、稼げる金に差が生まれるって話じゃないぜ?


なんかこういう話をすると、すぐに年収ガーって、金に換算する人が多いけど、(まあ、それはそれで分かりやすくていいんだけど)俺はそんな話はしないし、そんな話が好きじゃない。


だから、ここで言ってる「大きな差」とは、金のことじゃない。


「とはいえ。」の考え方で変わる大きな差とは、人生がどんだけ楽しくなるか。


人生の楽しさの量と質の差だ。


心の持ちようで「楽しみレベル」にでっかい差が生まれると思うんだ。

 

「とはいえ」やるのか?

「とはいえ」やらないのか?


人生を楽しみたいのなら、「とはいえ」やるべきだ。


なあ、みんな。

「とはいえ」できるんだ!


やってやろう。

「とはいえ」やろう。


俺も40になったよ。

なっちゃったよ。


とはいえ、まだ成長できるし、人生はまだまだこれからだ。


いっぱい夢がある。とはいえ、40になってしまった。とはいえ、まだまだこれからなのだ。


「とはいえ」をポジティブに使おう。

「とはいえ状態」=「ポジティブな感情」にするのだ。

 

  • とはいえ、できないよなあ。
  • とはいえ、難しいよなあ。
  • とはいえ、あいつがさあ。
  • とはいえ、俺なんかじゃ。
  • とはいえ、あの人とは違うから。

とはいえ・・・


こんな「とはいえ」とはバラサオしよう!

こんなネガティブな「とはいえ」とはバラサオするのだ。


ん?バラサオ???


あ、いや。

おさらばするのだ!って書こうと思ったんだけどさ、

「おさらば」ってなんか昭和臭がしたから・・・


反対にしてみただけ。特に意味はない。


って、余計にダサくなった気もしないでもないが、


とにかく!!

とはいえ、やる!!

とはいえ、できる!


今日からまた頑張ります!


人生は旅。

人生はパッション!!!

情熱全開!!!!


とはいえ、弱っちゃうこともあるんだよなあ。

ちょっと疲れちゃうこともあるんだよなあ。


そういうときは、そんな自分を受け入れよう。

弱い自分を受け入れよう。


ゆっくり、ゆっくり進んでいこう。


とはいえ、復活のときは絶対にくるから。