人生の教科書 by 情熱中年サラリーマン

情熱中年サラリーマンの自由と情熱のブログ!若者にメッセージを!大人には勇気を!!ベテランの生の人生を基に、人生の教科書的なブログを目指してます。人生に迷う方々!!ぜひ読んでみてください!何か「気づき」があるはずです。

中年サラリーマン後悔と決意とつぶやき

「桜を見る会」についての国会審議が日本の政治のダメさを象徴している。なあ、政治家の皆さま方よ、国を良くしようぜ?って話。

f:id:t4121aka:20191113164615j:plain


国会で「桜を見る会」が問題になっている。


桜を見る会」とは、内閣総理大臣主催の税金を使って開催される花見だ。


え?

税金で花見?


なんのために?

誰を呼ぶの?


細かい説明は後で書くけど、

この「桜を見る会」について、野党が安倍政権を責め立てている。


この一連の騒動、

見てて滑稽というか、本当に茶番だ。


日本の政治のダメさを象徴している。


今日は、「桜を見る会」の騒動を紹介しながら、

日本の政治のダメな部分を説明していく。


ダメなのは政治家だけではない。

マスコミや国民がバカだから政治家がダメなのだ。


皆さん、どうか最後まで読んで、

政治家を評価するときの参考にしていただけたらと思う。

 

桜を見る会

まずは桜を見る会について説明する。

桜を見る会が始まったのはいつ?

1952年。

吉田茂首相のときに始まった。

桜を見る会の目的は?

内閣総理大臣が主催し、

「各界において功績、功労のあった方々を招き、日頃の労苦を慰労するため。」

に開催している。(安倍首相説明)


内閣総理大臣が、功績・功労のあった方々と親しく懇談することは、

意義のあるものだということらしい。

桜を見る会の会場は?

新宿御苑で開催されている。


新宿御苑は、日本さくら名所100選に選ばれていて、

65種・約1300本の桜があり、桜の名所として多くの人が訪れる場所。


4月中旬から下旬が新宿御苑のベストシーズンで、

桜を見る会」もこの時期に開催されている。

桜を見る会の予算は?

桜を見る会には、5000万円以上の税金が使われている。

お酒、食べ物、お土産、貸しバス代などに使われていると思われる。

桜を見る会の招待客は?

主催は内閣総理大臣だが、

招待客の選定は、各府省庁からの意見を踏まえて内閣府が取りまとめる。


公式に公開されている招待客の対象は、


皇族、元皇族、各国大使等、衆・参両院議長及び副議長、最高裁判所長官国務大臣副大臣及び副議長、国会議員、認証官事務次官等及び局長等の一部、都道府県の知事及び議会の議長等の一部、その他各界の代表者等


である。


まあ、その他うんぬんってあるから、誰でもいいってことだ。

桜を見る会の参加人数は?

桜を見る会の招待客は、年々増え続け、2019年は18000人を超えている。

桜を見る会に招待された人は?

桜を見る会の招待客について、政府は個人情報を理由に非公開としている。


以下、ネットなどで見つけた「桜を見る会」に招待された有名人だ。


多くのタレントやミュージシャン、お笑い芸人たちが参加している。


神田うの

梅宮アンナ

IKKO

デヴィ夫人

加藤一二三

辺見えみり

石坂浩二

林家ぺー&パー子

ミッツ・マングローブ

野々村真

さかなクン

高島礼子

寺田心

市川猿之助

渡辺裕太

鈴木福

カズレーザーメイプル超合金

安藤なつ(メイプル超合金

小峠英二(バイきんぐ)

綾小路きみまろ

ピコ太郎

千原せいじ

パックンマックン

トレンディーエンジェル

なべやかん

由紀さおり

相川七瀬

May J

ももいろクローバー

五木ひろし

丸山桂里奈

ラモス瑠偉

エンリケキャバクラ嬢

E-girls

重盛さと美

はあちゅう

サンドウィッチマン

梅沢富美男

AIG

木下優樹菜

藤本敏史

高木美帆(スピードスケート)

デーブスペクター

美川憲一

吉田羊

桜庭ななみ

今くるよ

桜を見る会を辞退した人

検索していると、「桜を見る会」を辞退した人も出てきた。

辞退理由が強気でなんともおもしろい。


千原ジュニア

桜を見る会に声を掛けてもらったのですが、

「知らんオッサンと見たないわ。」と思って断った。

おぎやはぎ

矢作

小木がそういうの行くの好きじゃないからな。

小木

政治家ダメだから。NGだから。

古市憲寿

えーと、招待状いただいてるんですけど、

朝が早くて行けたことがない。

桜を見る会に関する国会審議

野党は「桜を見る会」に関して安倍首相を追求している。

マスコミ各社も批判の嵐だ。


批判されて当然だよな、こんなの。


でも、批判の仕方が悪いんだ。

批判の理由がしょうもないんだ。


本当に日本の政治ってダメだなってのをよく表している。


批判の内容は大きく2つ。

1 招待客数・予算額ともに増えている

招待客・予算額ともに安倍政権になって増え続けている。


1万人前後だった招待客は1万8千人に、

使われた税金も5千万円越え。


「無駄遣いではないのか!」


という批判だ。

2 安倍首相の後援会関係者を招待している

報道では、850人もの安倍首相の後援会関係者を招待したという。


税金を使った選挙活動、

税金を使った買収、


公職選挙法違反ではないのか!」との批判。


確かに気持ちはよくない。


おそらく他の有力自民党議員たちも自分の親しい関係者を招待しているのだろう。


「税金使って何やってんだよ!」って。


俺もそう思う。


でも・・・・・

↓  ↓  ↓


民主党政権時代も行われていた桜を見る会

安倍政権を批判している野党議員のほとんどが所属していた旧民主党


旧民主党時代の鳩山内閣においても「桜を見る会」は開催されている。


そのとき、鳩山総理はこのように発言している。

皆さま方は鳩山政権における友です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


と、友って。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


さらにこのことを聞かれた立憲民主党の議員、

我々は立憲民主党だ!把握していない。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


えっ??????


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

要するに、安倍政権だけが悪いのではなくて、日本の政治全体が悪いのだ。

 

安倍政権だけを叩いても何にも変わらないのだ。

桜を見る会とは・・・

桜を見る会とは、いったいなんなのか。


普通に考えれば誰でも分かるよな。


目的は、政権運営を安定させるためと考えるのが自然だ。


安倍首相であれば、自分に賛成している人、協力してくれる人を招待するのは当たり前、

それは、旧民主党鳩山首相でも同じこと。


一定数の功労者を招待し、

盛り上げるために有名人を招待し、

自分の協力者を招待して喜ばす。


このために開催しているのは誰が考えても分かることだし、

いまさら何を言ってんのかと。


また、招待客や予算額が増えたのは安倍政権の強さだろう。


政権が盤石で、対抗する野党も弱い。

しばらくは安倍一強が続きそうな状況。


そんな状況がそうさせているのだろう。


各府省庁が招待客を決めることとなっているが、

実態は、有力議員に「招待枠」が割り振られているのだろう。


そんなことも考えればすぐに分かることだ。

桜を見る会の国会審議がダメな理由

桜を見る会」について論議することはいい。


でも、その規模や招待客は誰なのかを論議しても意味がない。

そんな小さなことの追求はくだらない。


アベガー、アベガーって。


なあ、安倍首相、

なあ、野党の議員たち、


あなたたちは、国を良くしようと思ってますか?


日本を良くしようと考えてますか?


いくら使うのか、何人呼ぶのか、誰を呼ぶのか、


そんなことじゃないだろ?

そんなことを一生懸命論議して時間の無駄だとは思わないのか?


安倍首相は、政権運営を盤石にしたい、

野党は、安倍政権を倒したい、


そんな論議ばっかりだ。

政治家同士が足を引っ張り合ってばかりだ。


「どうやったら国が良くなるのか?」


そんな論議がまったくないんだ。

日本の政治のダメな部分

これは「桜を見る会」に限った話ではない。


全部そうだ。


追求から逃れたい、

追求をしまくりたい、


総理も議員も、そこに集中する。


「どうすれば国が良くなるのか?」


それが置いてけぼりになっている。

 

なあ、普通にちゃんと考えてくれ。


桜を見る会をどうするか?


簡単だろ?


やめちまえよ。


そんな会、これをきっかけにやめてしまえよ。


いくら?

誰を?

何人?


そんなことどうでもいいから、

税金使って花見なんてやるなよ。


消費税を増税するほど厳しいんだろ?


花見に税金使ってる場合じゃないだろ?


野党の議員たちよ、お前らはこう言わなければならない。

我々の民主党政権下でも同じことは行われていた。

財政状況が厳しく、国民に増税を求める状況では、

税金の使い方は厳しく考える必要がある。


全国会議員で反省し、

桜を見る会」を廃止するべきではないか!


さっさとこうやって言って、安倍政権に廃止を約束させろよ。


てか。なんでこれが言えないんだ?

答えはこれしかないだろ?


誰が考えてもそうなるだろ?


ほんとなんでだ?


なあ、本当になんでなんだ?

 

でも、一連の追求を受けて政府は、「桜を見る会」について、

「招待客の選定基準を明確化する。」

との方針を出した。


くだらねえよ、

そんなことじゃないんだよ。


誰を呼んだとしても、呼ぶ人が明確に選ばれたとしても、

 

嫌なんだって。


国民は花見に税金が使われることが嫌なんだってばよ。


なあ、議員さんたち、本当は分かってるだろ?


こんなの無駄だって思ってるだろ?


素直に真っ直ぐに政治をやってくれ。

自分の正義に忠実にやってくれ。


桜を見る会」の一連の騒動、

これは日本の政治のダメな部分を象徴している。


与党と野党がくだらない政権争いに終始してしまうのだ。

保育園児の喧嘩のような、くだらないレベルの口喧嘩をする。


こういったことが変わらないのであれば、

日本に未来はないだろう。


日本国民の皆さん、

これは安倍首相が、野党が、国会議員が、公務員が悪いわけではない。


悪いのは、日本国民全員だ。


どうか、見る目を養ってくれ。

本質を見る目を持ってくれ。


自分の応援する政党、

自分の応援する政治家、


そんなことはちょっと置いといて、


あった出来事の事実を見てくれ。


国民のレベルが上がらないと、政治のレベルは上がらない。


みんなで日本をよくしよう!

桜を見る会について橋下徹氏の発言

最後に橋下徹氏の「桜を見る会」についての発言を紹介する。


橋下徹Twitterより

野党が、誰をどのような基準で呼んだのか不明だと安倍政権を追求するのは不毛。

旧民主党は明確な基準があったというのだろうか。


そこが問題ではなく、与野党含めて、こんな会を開き続けてきたことを反省し、
来年から即中止するべきだ。


大阪はこの手の予算を削り倒して、現在財政は改善傾向にある。


フジテレビ「とくだね」にて

即刻切るべきと言ったのは、
野党の追及の仕方にも凄い心配があったんですね。


私物化するなということであれば、
桜を見る会自体を認めたうえで、
きちんとした基準を持っていればやってもいいという形になる。


僕はこれは違うと。

桜を見る会自体は整理しないといけない、そういう思いで言ったんです。


橋下徹Twitterより

時代が変わったので、桜を見る会はもうやめます。

これまですみませんでした。


で十分。


民主党もやっていたのだから。


とにかく来年から止めると決めることで十分。