人生の教科書 by 情熱中年サラリーマン

情熱中年サラリーマンの自由と情熱のブログ!若者にメッセージを!大人には勇気を!!ベテランの生の人生を基に、人生の教科書的なブログを目指してます。人生に迷う方々!!ぜひ読んでみてください!何か「気づき」があるはずです。

中年サラリーマン後悔と決意とつぶやき

友達100人できるかな?どうでもいい矛盾に突っ込むオッサン。オオラカニ生きて行こうぜって話。

f:id:t4121aka:20190822202719j:plain


多くの人に親しまれる歌。


「一年生になったら」


誰もが歌ったであろうこの歌には、とんでもない矛盾がある。


とんでもなくて、どうでもいい矛盾。


1人消えてしまっているのだ。

一年生になったら歌詞

作詞:まど・みちお
作曲:山本直純

一年生になったら
一年生になったら

友達100人できるかな

100人で食べたいな
富士山の上でおにぎりを

パックン パックン パックンと


一年生になったら
一年生になったら

友達100人できるかな

100人でかけたいな
日本中を一回り

ドッシン ドッシン ドッシンと


一年生になったら
一年生になったら

友達100人できるかな

100人で笑いたい
世界中を震わせて

ワッハハ ワッハハ ワッハッハ

全部で何人?

友達100人できるかな

ってことは、

自分+友達100人=101人。


全部で101人ではないのか?


にもかかわらず、100人でおにぎりを食べたいとな。


一人はどこ行ったんだ?

どこに消えたんだ?


富士山を登る、日本を一回り、

なかなかハードな目標だから脱落者を想定しているのか?


それとも仲間外れか?

一人はのけ者にするのか?

 

神隠しか?

どこ行ったんだ残りの一人は?

いちゃもんの凄さ

はい、こんなどうでもいい話はここまで!


100人がいいんだよ。100人が!


友達をたくさん作って楽しもうって歌。

そんな細かい数字にこだわってるはずが無かろう。


どうでもいいんだよ、細かい数字は。


変なイチャモンを言ってんじゃねえよ、まったく。

 

 

でも、みんな、

自分を振り返ってみよう。


いつも細かいことを気にしてないか?


くだらないイチャモンを言ってないか?


イチャモンは本当に凄い。

というか、イチャモンは強い。


いやいや、何言ってるんですか?

どう考えても101人でしょう。

一体どうなってるんですか?


完全にイチャモンだけど、完全に正しいのだ。


何の生産性も無く、誰も得しないけど、

正しい話なのである。


世の中、正しいか間違ってるかだけで判断してはダメなのだ。

 


職場に昼休みには、絶対に電話に出ないオッサンがいる。


今は、休憩時間だから。


ふむ、正論だ。

間違いない。


でもさあ、、、まったく。

 


仕事中にスマホを触るなと文句を言う上司がいる。


今は、勤務時間だから。


ふむ、正論だ。

間違いない。


でもさ、そこまで細かく言うか?

オオラカニ生きようぜ!

みんな、もっとオオラカニ生きないか?


ゆっくりと、心にゆとりを持って生きないか?


100人でも101人でも、どうでもいいだろ?


そんなことに突っ込むのはバカだろ?


それと同じように、

もっとオオラカニ生きよう!

 

何がイチャモンで、何が正論で、

何が正しくて、何が間違っているのか、

 

それは人それぞれだ。

 

だから、とにかくオオラカニ

心に余裕を持つんだ!

 

ゆとりだ!

ゆとり教育ならぬ、ゆとり生活。

 

そんな生き方をしたいぜよ!

 


そして、友達100人作ろう!!


友達100人作ってさ、

100人で一緒におにぎりを食べようぜ!


ん?

あと一人はどこ行った?