人生の教科書 by 情熱中年サラリーマン

情熱中年サラリーマンの自由と情熱のブログ!若者にメッセージを!大人には勇気を!!ベテランの生の人生を基に、人生の教科書的なブログを目指してます。人生に迷う方々!!ぜひ読んでみてください!何か「気づき」があるはずです。

中年サラリーマン後悔と決意とつぶやき

終わりは始まりで、始まりは終わりの始まりで。8月が終わろうとして、9月が始まろうとしてるって話。 

f:id:t4121aka:20190830173915j:plain


こんにちは。

8月も終わりですね。


2019年も残すところ、あと4ヶ月です。

早いよなあ、ほんと早いわ。

 

なあ、ばあさんや、

はや9月になるぞね。


せぷてむばあぞね。

f:id:t4121aka:20190830171600j:image

 

って冗談じゃなくて、本当に正月が昨日のことのようだ。


ついさっき年が明けたかのよう。
(これはちょっと大げさw)


みんな、8月が終わったらどうなると思う?

 


8月が終わったら・・・


9月になるのだ。


終わりは始まりで、始まりは終わりの始まりで


8月が終わったら9月になる。

8月の終わりは9月の始まり。

そして、9月の始まりは9月の終わりの始まり。

さらに、9月の終わりは10月の始まりで・・・


それだけのことである

それだけのことであるのだが、それが凄く大切なことなのだ。


なんでもそうだ。


終わりは何かの始まりで、

始まりは何かの終わりの始まりで、


永遠に終わらないことなんてないけど、

なにかが永遠に始まり続ける。


終わりが始まりで、始まりが終わりの始まりなのだ。


なんか凄いよな、

なんだか凄いよなって。

終わりは始まり

終わりは何かの始まりなのだ。

8月が終わったら9月になるのだ。


夏休みが終わろうとしているお前、

良かったな、冬休みに向けての始まりだ。


会社をクビになったって?

良かったな、もっと楽しい仕事に就くための始まりだ。


女にフラれて泣いてる奴よ、

良かったな、もっといい女に出会うための始まりだ。


すべての何かの終わりは何かの始まりだ。


多分、これを心から信じられれば、

人はポジティブになれるのだ。

始まりは終わりの始まり

でも、それも終わりの始まりだ。


ポジティブになったけど、実はそれが終わりの始まり。


楽しいことが始まったということは、

その楽しい時間が、終わりに向かい出したということなのだ。


でも、それはまた別の楽しいことへの始まりでもあって。


それを考えるとポジティブになって。

終わったこと

今まで通り過ぎたこと、

通り過ぎていった人、


すべては終わったことだけど、

すべては始まりだったってことだ。


終わりは始まりの始まりだから。


みんな、過去にトラウマがないか?

恨んでいる人はいないか?


それは、すべて終わったことだ、

それは、すべて始まりだったんだ。


終わってるってことは、始まってるんだ。

 


そう、


始まってるんだぜ?

 


過去に囚われる時間はもったいない。


始まってるってことは、終わりに向かっていて、
残り時間は減り続けていて、過去を振り返る時間なんてないのだ。

まだ何も始まっていないこと

終わりは始まりで、始まりは終わりの始まりで。


すべてはそうなんだけど、人にはワクワクする瞬間がある。


まだ何も始まっていない状態、

多分、それが一番ワクワクする状態なのだ。


まだ何も始まっていないということは、

まだ終わりが始まっていないということだから。


夏休みの1日前、

入学前の春休み、

付き合うか付き合わないか状態の男女、


こんな状態が一番気持ちいい状態なのだ。


でも、その時間は長くない。

春の風のようにブワッと吹いて消えていく。


あの感じが最強だ。

あの感じが無敵だ。


友達以上恋人未満、

ウキウキ・ワクワクMAXだよな。


それは何も始まってないからなのだ。

何も終わりに向かってないからいいのだ。

人生は始まりと終わりの連続

これからもたくさんの始まりと終わりがあるのだろう。


ブログだって始めたってことは終わりに向かっているのだ。


そういや、ブログもそうだったかもな。

書く前の登録とか、設定とか、

そんなことをしながらワクワクしたなあ。


俺は、ワクワクを意識的に増やそうと思う。

あの至福の時間を増やそうと思う。

 

友達以上恋人未満の人をたくさん作るのだ!!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・


って、アホなことは置いといて、

常に何かを始めようとする姿勢、

常に何かないか探し続ける思考、

常に何かにチャレンジする勇気、


そんなことをもっともっと意識するのだ。


始まっていない何かにワクワクする、

そんな至福の時間をたくさん作るのだ。


そしてそれを始める。

始めたら、それは終わりの始まりになって、

終わったら、また何かが始まって、、、


ずっとずっと永遠に続くローテーションに、

「始まっていない何かにワクワクする」をたくさん挟むのだ。

 


終わりは始まりなのだから、

人は絶対にポジティブになれるはずだ。


少なくても、俺は、何があってもポジティブに生きて行ける。


でも、それだけでは満足できない。

ポジティブに生きるだけでは嫌だ。


ポジティブ以上の人生を生きるのだ。


終わりに気が付かないくらい、

始まりまくっている人生、


そんな人生を生きるのだ!


さあ、8月が終わるぜ!!


今日は、どうしても「8月が終わる」しか
ブログネタが思いつかなかったってことは内緒にしておこう。

 


さて、最後に問題です。

「終わり」と「始まり」を何回書いたでしょう?