人生の教科書 by 情熱中年サラリーマン

情熱中年サラリーマンの自由と情熱のブログ!若者にメッセージを!大人には勇気を!!ベテランの生の人生を基に、人生の教科書的なブログを目指してます。人生に迷う方々!!ぜひ読んでみてください!何か「気づき」があるはずです。

中年サラリーマン後悔と決意とつぶやき

捨てるポリシーと、守るポリシーの見極めが難しいって話。

ブロガーの基本中の基本。


書きたいことを書くのではなくて、

読みたいと思われるものを書く。


自分中心じゃなくて、読者中心に考えろということだ。


当然だよな。

飲食店なら、自分が食べたいものより、客が食べたいもの。

服屋なら、自分が着たい服より、流行りの服。


もちろん、中にはこんな人もいるだろう。

俺はロックだ!

自分の好きな音楽しかやらないぜ!

流行りの音楽には流されない!

CDを売るためにポリシーは曲げない。

俺にはギターとタバコさえあればいいんだ。フッ。


これはこれでカッコいいけど、

残念ながら、売れずに終わる人が多いだろう。。


なにをするにも、顧客のニーズに合わせに行くことは超重要なのだ。


でも、とは言え、

捨てられないポリシーもある。


人を騙してまで金持ちになりたくないし、

客に土下座してまで買ってもらいたくない。

ラーメンが売れないからって、カレーを売るのは違う。


色んなポリシーを守りながら、

色んなポリシーを捨てながら生きている。

ポリシーはトキに重要で、トキに邪魔な存在なのだ。


何を守り、何を捨てるべきなのか、

そんなことを書いていく。

ポリシーだらけの子どもたち

子どもはポリシーを曲げない。


友達にオモチャを譲らない。

怒って、喚いて、泣いて、オモチャを守ろうとする。


腹が立ったら殴る、蹴る、噛みつく。


遊びたいときに遊ぶ。

寝たいときに寝る。


どんなポリシーも曲げない。


友達に嫌われようが、

親に怒られようが、

先生を困らせようが、


自分のポリシーを貫く!


人間のスタートはここから始まる。

諦めながら生きていく

でも、成長するにつれて、曲げるポリシーが増えていく。


本当は、オモチャを独り占めにしたいけど、

みんなと仲良くしないとダメだから貸してあげる。


本当は、毎日遊びたいけど、

将来困るから学校に行く。


あいつは嫌いだけど殴らない。


ある意味で諦める。

もっと大事なことのために、

どうでもいいことを捨てていく。


本当に大事なポリシーを守るために、

しょうもないポリシーを捨てていく。


人生はこれの選択の繰り返しだ。

ポリシーオンリーのブログ

そういう意味では、このブログはポリシーだらけだ。


生まれたばかりのときのように、何も気にしていない。


嫌われるかもしれないことも書く。

見てもらえそうにないことも書く。

自分が書きたいことを自由に書く。


でも、多くの人に見てもらいたい。


多くの人に見てもらいたいポリシーがあるのに、

好きなことを自由に書くポリシーを捨てていない。


そりゃ、停滞するわって話だ。

売れないミュージシャンと同じ。


このブログは、よく言えば純粋。

赤ちゃんのように純粋なブログ。


でも、悪くいえばワガママ。

駄々っ子のように自分のことしか考えない。


そんなブログなのだろう。

捨てるポリシーと、守るポリシー

でも、こうやって書いてると見えてくる。


人生で自分が何を大切にしたいのか。

何を守りたいのか。

何は捨ててもいいのか。


そんなことが徐々に見えてきた。


これはこれでアリだったと思う。


人生の目的は、ブログのアクセス数の増加ではない。


人生で本当に重要なポリシーを見つけるために、

ブログのアクセス数を増やすポリシーを捨てる。


カッコよく言うとこんな感じのブログになってきた。

アウトプットが大切な意味

アウトプットが大切だと言われる理由はこういうことなのだろう。


外に向けて発信すると、内が見えてくるのだ。

誰かに本気で語ると、知らなかった自分が見えるのだ。


ブログを始めて5か月。

本当に変わったと思う。


人生観も変わったし、大切にするものも変わった。

まったくお金にはなってないけど、なぜか精神的な余裕が生まれた。


何にも成し遂げてないけど、

何でもできる自信ができた。


心の壁がなくなったし、変なプライドもなくなったし、大事な魂を手に入れた。


俺は、これからもアウトプットをしまくろうと思っている。


そして、成長し続けたいと思っている。

ポリシーを捨てるブログ

実は、このブログとは違うブログを立ち上げた。


そのブログは、書きたいことを書かない。

 

誰かが知りたいこと、

誰かの役に立つこと、

誰かが読みたいこと、


ニーズを把握して、読まれやすい記事を書こうと思っている。


ロックだけじゃなくて、ポップも歌えることを見せてやる!


もちろん、大事な魂を捨てるわけじゃない!

情熱を持って、違うフィールドで戦うのだ!


そうなのだ。

俺はやっぱり情熱だ。


絶対に捨てないポリシーは情熱。


ずっと熱く生きていこう。


人生に悩む方々。

その悩みの根本は、

どのポリシーを捨てて、

どのポリシーを守るかではないか?


家族を養うことが最大のポリシーなのか。

とにかく楽しい仕事がしたいのか。

仕事をしたくないのか。

社会貢献が一番なのか。


自分の感情をアウトプットすることで見えてくるのかもしれない。