人生の教科書 by 情熱中年サラリーマン

情熱中年サラリーマンの自由と情熱のブログ!若者にメッセージを!大人には勇気を!!ベテランの生の人生を基に、人生の教科書的なブログを目指してます。人生に迷う方々!!ぜひ読んでみてください!何か「気づき」があるはずです。

中年サラリーマン後悔と決意とつぶやき

期限を守ること、毎日更新を続けることが凄いわけじゃない。期限を守らなくてよくなったときが凄いって話。

皆さん、こんにちは。

なぜかまだ梅雨入りしない四国・高知県です。

 

今日は6月16日(日)。
平年は6月5日頃に梅雨入りするらしいから、約2週間の遅れ。

おいおい、梅雨さん。
ちょっと遅れ過ぎではないか?

 

って、別にそれはいいんだけど、生きてると期限に追われることがあるよな。

 

〇月〇日までに提出するように。

人生で何回この言葉に追われたことだろう。

 

待てよ、待ってくれよ。

そんなに慌ててどうするんだよ。

ゆっくり生きてこうよ。

スローライフって言葉は死語なのか?

 

という気持ちもありつつ、

期限を守ることは、人からの信用にかかわる。
何度も何度も期限を守らない人なんて、誰からも信用されない。

 

期限を守ることは重要!!

これは間違いない。

 

しかし、一方で質を落とさないことも大切だ。

期限を守るために不良品を納入したらダメだよな。

 

これ壊れてるじゃないか!!!

い、いや、期限を重視したので、質は保証できません。

 

こんなの余計に信用をなくす。

 

じゃあ、どうすりゃいいんだよって話だ。

 

いいものを作りたいのに、時間がない。

時間がないのに、いいものを作れと言われる。

 

結論。

いいものを早く作り続けて、
ゆっくり作っても大丈夫な人間になって、
もっといいものを作る!!

そんな人を目指すのだ!!

 

ブログ毎日更新をやめる日

ブログを始めたとき、毎日更新をすると決めた。

そして、実際に毎日更新を続けてきた。

 

正直に言う。

自信のない記事をアップしたこともある。

 

もう時間がない!

これでいいやっ!えいっ!!
って感じで更新したこともある。

 

ま、不思議とそんな記事の方が人気だったりするんだけど。

それは置いといて、言いたいのは、
自分で納得できてないのに、記事を更新したことがあるってことだ。

質より期限を大事にしたってことだ。

 

本当は、もっと質を大切にしたい。

もっと時間をかけて、自分で納得したものだけをアップしたい。

 

ま、なぜかそういう記事は人気がないんだけど笑

 

どうすれば、もっと時間をかけて、自分で納得したものだけをアップすることができるのか?

 

信用を積み上げる

簡単だ!

毎日更新をやめればいいのだ!!

 

そしたら、時間はたくさんできるだろう。

自分で納得するまでアップしなければいい。

 

でも、今じゃない。
今は毎日更新を続けるべきだ。

 

今は、ある程度の質と期限の両方を守るときだ!

もっともっと実力を上げなければならない!!
もっともっと積み重ねて、信用をしてもらわなければならない。

 

あいつのブログ、おもしろいな。

こう思っていただかないとダメなんだ。

 

そして、実力が上がって、その信用が溜まりに溜まったとき、
そこが毎日更新をやめるときだ!!

 

毎日の更新がないときに、

「更新まだかなあ。」

こんな風に思っていただけるくらいの信用。
それが得られれば、期限より質を重視するステージに移るときだ。

 

人気漫画もそうだよな。
人気漫画は、「今週は休載です。」ってことがよくある。

俺の好きな「キングダム」も「はじめの一歩」も休載が多いんだ、まったく。笑

 

でも、少々期限を守らずに休載にしても大丈夫。
みんな見てくれる。

好きな漫画が休載のときのガッカリ感は半端ない。
しかし、そのガッカリ感は、おもしろいって信用の裏返し!

それくらい「おもしろい」という信用が積み上げられている証だ。

 

これぐらい信用が積み上がれば、期限よりも質が重要になるステージだ。

「おもしろい」って信用があるから、読者は待ってくれる。

でも、逆に期限に縛られ過ぎて、質を落とすと「あれ?」って思われる。

 

逆に、人気がイマイチの漫画が「休載です」ってやったら、打ち切りだよな。

期限ぐらい守れよって怒られて終わりだ。

 

こういうことだ。

同じことをやっていても、信用が積み上がってるかどうかで、相手の気持ちは変わる。

 

信用が積み上がるまでは、ごちゃごちゃ言ってはダメなんだ。

 

とにかく!

出来る限りの質の高いものを!

期限内にアウトプットする!!

 

そして、信用を積み上げる!!!

 

まずはこれ!

 

そして、少しずつ、時間より質に特化していけばいい。

こんなことを考えている。

 

それに、初めは、質、質って言う前に数をこなした方が実力がつく。

 

毎日、100点満点の記事はかけてないけど、始めた頃の100点より、今の60点の方が、相対的には、記事の質が高い。

数をこなすことで、自力が上がるのだ!!

 

小学校1年生の全力疾走より、
高校生が手を抜いて走った方が速い。

それと同じことだ。

 

期限を守ること、
毎日更新を続けることが、

偉いわけでも凄いわけでもない。

 

期限を守ること、
毎日更新を続けることで、

凄い人に近づけるのだ!!!!

 

そして、本当に凄い人は期限を守らなくてもよくなった人だ!

 

期限は任すから、いいものを作ってね。

こう言われる人間が最強だ!

 

日常生活でも同じ

これは日常生活でも同じだ。

 

この仕事、〇日までによろしく!!

⇒いや、もう少し時間をいただけませんか?

 

こうなったとき、

・分かった。どれくらい時間がいるんだ?(優)
・分かった。じゃあ〇日までにはよろしく。(怒)

 

自分が積み上げている信用しだいで、相手の態度は変わるだろう。

 

あいつが言うなら、本当に時間が足らないのだ。
あいつに時間を与えたら間違いなく「いいもの」を作る。

こう思われる人間にならないといけないのだ。

 

信用しだいでは、会社内だけではなく、取引相手も待ってくれるかもしれない。

 

ふざけんな。さっさとやれよ。
って心の中で思われる人間にはなりたくないよな。

 

積み上げが信用を積み上げる

とにかく、日々の積み上げで、信用を積み上げる。

日々、頑張る、続ける、燃える、考える。

 

やり続けることでしか、信用は積み上がらない。

 

期限を守ることで、褒められる人間から、

期限を守らなくても待ってもらえる人間へ。

自分が作るもの、発信することを信用してもらえる人間へ。

 

サラリーマンとしても、ブロガーとしても、そんな人間になりたいと思ってる。

 

ま、とは言え、サラリーマンをやっている限り、絶対に守らないといけない期限はあるんだけどね(^-^;

 

とにかく!

そう信じてこれからも書いていく!