情熱中年サラリーマン後悔と決意とつぶやき~人生をガラガラポン!~

情熱中年サラリーマンの熱さと自由のブログ!後悔と決意とつぶやき。熱い想いを書き殴る「拝啓。〇〇様」ネタは必見!若者にメッセージを!中年には勇気を!!人生ガラガラポン!

中年サラリーマン後悔と決意とつぶやき

ブログ投稿100記事達成!!別の記事を更新しようとしたら101記事目だったって話。

祝100回

100記事を達成していた。

今日ブログを書いてたんだ。

昨日でGWの日本一周の旅のレポが一旦終わったから、久しぶりに通常の情熱ネタを書いてた。

で、書き終えて20時に予約投稿をした。

するとさ、なんと101記事目だったんだ!!

f:id:t4121aka:20190508164711p:plain

※予約投稿の記事数は投稿数に含まれないから、昨日の記事が100記事目ということになる。

 

うわあっと!!

「祝100記事達成!!ブログを継続するコツとは?」

とかってメモリアル投稿すれば良かったと。

 

慣れない旅レポを投稿してる場合じゃなかったと。

しかも旅の最終日のレポ。
中身なくてスッカスカじゃねえかと、、、(-_-;)

 

だから慌ててこれを書いている。

そう、これがメモリアル記事だ。

 

ブログを書くのが普通

思えば50記事を達成したときは、しっかりと投稿したんだよな。

 

www.taka.work

 だけど、100回は気づかなかった。

 

これってさ、ブログを書くことが普通になってるってことだよな。

日常的に書いてる。
当たり前のように書いている。

最近ではネタに困ることがなくなった。
というか何でもネタにできる自信がある。

もちろん、文章のクオリティ、面白さ、中身の濃さ、
全然まったくダメだ!!

まだまだ話にならないことは分かっている。

 

でも、書くことは問題ない。
書けないってことがない。

これを続けていけば少しずつは成長していくだろうと。

そうポジティブに思っている。

ある意味、それくらい今は余裕で書いている。

 

余裕は紙一重

これってさ、継続するために大事だと思うんだ。
余裕をもって、楽に書くことは続けるための大きな条件だ。

それに余裕がある方が人間って、いいアイディアが浮かんだりするもんだ。

 

でも!!!

危険もある。
余裕を持ちすぎてはダメだ!

どうせ書けるから。

夜になってからでも楽勝だから。
飲みに行って帰ってからでも書けるから。
1時間もあれば十分でしょ!

こうなってはダメだ!!

そんな取り組み方では成長しない。

姿勢は今までどおり。
常にアンテナを張って、情報を集め続ける。
いつも考えて、想像して、まっすぐに書く!

 

そう、情熱を減らしてはいけない!

情熱の量が変わらない余裕はオッケーだけど、
情熱の量が減る余裕はダメなんだ!

 

100回に気づかないほど、慣れてきたってことは良い事だ。
でも危険なことだ!!!

改めて自分に情熱を注入しよう!

 

ブログ100回運営報告

それでは100回っぽく運営報告をします!

 

PV:11,643

ユーザー数:1,470

 アメリカ:68 
 フランス:15 など外国からも!!

 

記事PV数ランキング

第10位

www.taka.work

とにかく熱くブログについて語った記事。
ブログ初心者の方や、少し疲れた方、インフルエンサーと呼ばれる人に腹が立ったときなどに読んでもらうといいかも!笑

第9位

www.taka.work

すき屋くら寿司などのアルバイトがTwitterでバカな行動をツイートして炎上。

そんなバカッターたちに向けた熱いメッセージ!

彼らを批判するだけ、バカにするだけではもったいない!
あの才能、あの勢い、何より若さ、どうにかして良い方向に向かってほしい!

その一心で書き殴ってます!

あー、懐かしい。
サムネイルの画像がダサいな、まったく、、、

 

第8位

www.taka.work

物事のあるべき姿を考えさせられる大岡越前の伝説。

でも、こうあるべきってこと自体が古いんじゃないかと。
そんな考え方をするからツライ思いををする人が出るんじゃないかと。

〇子育て中の母親のストレス
〇親の介護に疲れ果てる人
〇サラリーマンのブラック残業
モンスターペアレント
〇クレーマー

これらを無くすためには、あるべき姿のイメージを壊すことも必要じゃないかと。

そんなことを書きました!

 

第7位

www.taka.work

大成建設のテレビCM。

みんな知ってるよな?

君の名は。」の新海誠監督が作成した秀逸なCMだ。
ほんの30秒ほどのCMだけどドラマがあるんだよなあ。

そのCMの感動と驚きのツイートたち。
物事の本質を感じることと、素直になること。
そのようなことを熱く語ってます!

 

第6位

www.taka.work

 Googleアドセンスに合格したときの話。

こういった記事はブロガーさんに人気だよな。
アドセンスは1回落ちて2回目で受かった。

その間にやった1つだけのことを書いてます!!

 

第5位

www.taka.work

ある日突然アクセス数が激減したときの話。

これTwitterでつぶやいたら、フォロワーのみんなが拡散してくれたんだよなあ。
PV数が5位なのは、この拡散のおかげだ。

インターネットの怖さと、インターネットで繋がった人たちの優しさを同時に知った出来事だった。

ブログのアクセス数減少の対応策、それは一つしかないってことを自分に向けて熱く語った記事になりました。

 

第4位

www.taka.work

土手の花見の話。

知ってる人もいるかもしれない話だけど、嫌なこと、めんどくさいことを楽しくやっつけるって話を物語風に書きました。

普段の自分とは違う感じの記事になってます。

 

第3位

www.taka.work

俺のブログの必殺技。

拝啓ネタ。

何かに向けて熱い想いを自由に書き殴る。
そんな単純なネタだ!

その拝啓ネタを好きだと言ってくれる人がいてさ。
もう嬉しくて嬉しくて。

拝啓ネタで恩返しをした記事だ。

この恩返し企画、今まで4人の方に参加いただいた。
参加者の皆様、ありがとうございました!

興味のある人はいつでもどうぞ!!

永遠にイベント開催中です!!

 

第2位

www.taka.work

Googleアドセンスに申請して落ちたときの話。

テキトーに申請したことを反省し、熱くなることを誓った。

そしてGoogleに手紙を書いたんだ!!

Googleアドセンスを目指す方、必見だぜ!!!

 

第1位

www.taka.work

ブログ初めて1ヶ月の記事。

心の底からブログをやって良かったと。
めちゃくちゃ楽しんでるぜと。

そんな思いを書きながら、ずっと続けることを改めて誓った記事になりました。

親愛なるサラリーマンに向けた拝啓ネタも必見です!

ただ、この記事!
実はTwitterの固定ツイートに長い期間貼ってた。

だから他の記事よりPV数は多くて当然ってことは言っておく。

101回目の・・・

何度も言うわ!

俺は確かにブログを愛してるわ!

(若い人、この秀逸なギャグ、分からないだろう?笑)

 

延べ12,000人近い人が俺のブログを見てくれた。
本当に本当にありがとうございます!

始めた頃の一桁のアクセスを考えると夢のような話です!
それにたくさんの人と繋がった。
仲良くなれた!

みんな、マジでサイコーぜよ!!!

 

この記事は101回目の記事です!

(プロポーズはしないよ笑)

 

200回目の記事も多分気づかないだろう。

でも、またどこかの区切りでこういった振り返りはしたいと思う。

 

皆さんのおかげでブログを続けられています。

本当に本当にありがとうございます!

 

情熱中年サラリーマン、今後ともよろしくお願いいたします。