人生の教科書 by 情熱中年サラリーマン

情熱中年サラリーマンの自由と情熱のブログ!若者にメッセージを!大人には勇気を!!ベテランの生の人生を基に、人生の教科書的なブログを目指してます。人生に迷う方々!!ぜひ読んでみてください!何か「気づき」があるはずです。

中年サラリーマン後悔と決意とつぶやき

ネタ切れにつき、失恋話でも話そうか・・・inビジネスホテル

俺の人生史上、最も悲しかった失恋話、

もしよければ読んで笑ってくれ。

 

【目次】

 

凄く良い関係だったんだ・・・

20代前半、当時付き合ってた彼女。
ポジティブで、活動的で、芯が強くて大好きだった。
色んな刺激をもらったし、少しは俺も与えていたと思う。
良い関係だった。毎日楽しかった。
 
そんなある日、
俺は神戸に1週間研修に行くことになった。
(俺の地元から神戸は割と遠い)
 
俺 

「神戸に出張になった。」


彼女

「そうなんだ、いつ?」


俺 

「再来週の月~金曜。」


彼女

「いいなあ。」


俺 

「でさ、良かったら金曜に神戸来ない?」
    土日使って神戸で遊ぼうよ。」


彼女

「いいかも!行く行く!」


俺 

「オッケー、ホテルとか予約しとくよ。」
 
こんな感じで月~金は研修、
金曜の夜に彼女合流、
土日は神戸デートってことになった!
 
やったぜ!おい!
ウキウキだぜ、ウキウキ!!
 
そして出張。
全国の支社から集まった社員で合同研修だ。


俺はハイテンションで研修を受ける。
なんせ彼女が来るからね。


グループワークでも積極的に発言する。
誰も俺にはかなわない!
恋愛の力は最強だ
グループをぐいぐい引っ張る!


ウキウキだぜ、ウキウキ!

 

悪夢のメール受信

順調に研修は進む。
夜は毎日彼女に電話した。


月曜日、
火曜日、
水曜日、
木曜日・・・・・・・・・??
 
ん?
 
電話に出ない。
 
あれ?
 
寝てるのかな?
まあ俺も寝るかな。
 
・・・・・・・・・・・
 
なかなか眠れない。
 
・・・・・・・・・・・
 
深夜1:00 
~メール受信~
「ごめんなさい。神戸には行けません。」
「本当にごめんなさい。」
 
え!


こ、神戸に来れないだと?


ん?
なぜだ?


昨日まで楽しみとか言ってたやん。


てかさ、なんで敬語使ってるの?
それになんか文面が重たい気が・・・
 
 
!!!!!!!!!!!!!!!

 


ま、まさか!!!

 


こ、これは!
ふ、ふ、ふ、フラれたのか?


神戸に来れないじゃなくて、
俺とはもう会わないってことか?
 
焦る俺。
戸惑う俺。
パニック状態の俺。


クレヨンしんちゃんの歌が頭の中を駆け巡る。
パニックパニックパニックみんながあわててる~♪
い、いや、あわててるのは俺だけだ。
 
落ち着け、とりあえず一服だ。


タバコに火をつける。
フゥ~ しみるぜ・・・・
フゥ~
フゥ~
フゥ~・・・・・・・・
 
って場合じゃないよな。

 

何とかしなければ・・・

とりあえず電話か?
電話をかけてみるか?
 
いや、結果は分かってる。
電話してもウザがられるだけだ。


ここは潔くメールだ。
「今までありがとう。お元気で。」
って返信しよう。


それでいい。最後だしカッコつけよう。
夜中だしな。
しつこい男はダメだ。
 
・・・・・・・・・・・・・
 
 
プルルルル
プルルルル
 


か、かけてしまった・・・
 


プルルルル
プルルルル
 


出ないかな・・・・・?
 


プルルルル
プルルルル
 
「も、もしもし」
 


で、出た!!!!!!
 
「あ、俺だけど、何かあったの?」
 
「ごめんなさい。本当にごめんなさい。」
 
・・・・・・・・・・・・
 
俺はねばった。
考え直してくれないか頼んだ。
1~2時間もしつこくしたと思う。
 
電話の詳しい内容は覚えていない。
「他に好きな人ができた。」
「別れてほしい。」
こんなことを言われたと思う。
 
 
結果はダメだった。
もう彼女の気持ちは俺にはなかった。
 
だよな。
まあ、メールの時点で分かってたよ。
わずかな可能性にかけただけだ。


やっぱり電話なんかしなければよかった・・・


バカだな俺は。
カッコ悪いなあ。
 
電話を切る。
「じゃあ、今までありがとう。」
最後にカッコつけた気がする。


しつこくした後にカッコつけてもな・・・
彼女からしたら、だるい時間だっただろう。
 
 
「あーーーーーー!!!!!」
「もーーーーーーー!!!」
「クソーーーーーーーーーー!!!!」


 
携帯を思いっきりぶん投げる!


思いっ切り投げすぎて、
携帯が壊れ・・・・・・・・ない。
壊れない。


壊れるのは嫌だから布団の上に投げた。
こんな時もせこい俺

 

なあ神戸、聞いてくれ

そうか、終わったのか・・・
神戸には来ないのか。
明日の神戸牛の店もキャンセルか。
ホテルはキャンセル料がかかるな。
 
あ、てか、ここは神戸か。
そうか、俺は県外でフラれたのか。


世の中、ビジネスホテル宿泊中に、
真夜中にメールでフラれる奴って
どれくらいいるのだろう・・・
 
知らない町でフラれるって悲しいぜ、寂しいぜ。
てか、なんで今なんだよ。
せめて地元でフッてくれよ。
県外じゃ友達と飲みにも行けねーよ。


そもそも好きな人ができたってなんだよ。
俺が神戸に行ってる間に何かあったのか?
それとも前からか?
 
まあいいよ、考えても仕方ない。
フラれた男は潔く去るだけだ。


今、俺は世界で一番不幸だぜ。


おう、笑えよ。みんな、俺を笑えよ。
そうだよ、
これが流行りのビジネスホテル失恋だよ。
 
色々考えてたら、気づけば朝になっていた。
あ、研修に行かなければ・・・
 
今日で研修も終わりだ。
本当は今日の夜は神戸牛で、
明日は中華街で・・・
 
いや、考えるな!
俺にとっての神戸は終わったのだ。
今日、研修が終わったら地元に帰るのだ。
 
神戸よ、短い付き合いだったな。
なあ神戸、お前は綺麗な街だ。
神戸牛も旨いんだろうな。


だけどな、俺はもう来ないぜ。
神戸にはもう来ない。
俺とってお前は魔の街になってしまったよ。
最高の思い出を作るはずが、最悪の記憶だけが残ってしまったよ。


じゃあな神戸。
俺はもう来ないけど発展しろよ。
 
あまりにも寂しくて街と会話してしまったよ・・・

 

悲しさの極み

フラれた後の金曜日の研修・・・
グループで議論する前に自己紹介があった。


講師から、
所属、名前、好きな味噌汁の具を言えと指示される。


こんな悲しい状況で好きな味噌汁の具って・・・


ふざけんなよ、いじめかよ。
そんな気分じゃねーよ。
ほっといてくれよ。


てか、フラれてなくても、その自己紹介だるいわ!


そもそも研修は5日目だよ。
自己紹介いらねーよ。


なんなんだよ、まったく・・・!
俺に対する嫌がらせにしか思えねえよ。


いいよ、言うよ。
言えばいいんだろ!
言ってやるよ!


「ワカメです。」
 
・・・・・・・・・・・
 
ほら盛り上がらねえじゃねえか。
そりゃそうだよ。
味噌汁の具で盛り上がるわけねえよ。

クソクソクソクソ!!!!
 
帰りのバスも悲しかったなあ・・・
窓の外の風景がスローで見えたよ。

 

そして・・・今

ちなみに、諦めきれなかった俺は、
地元に帰った後もねばった。
しつこくした。
 
つきまとっ・・・・・・てはいない。と思う。
電話した。メールした。
何回か会ってもくれた。
ダイエットもした。
よりを戻したくて色々頑張った。
 
 
そして・・・・・・・・
 
あれから16年くらいが経った。
 
 
今、その子は俺の奥様・・・・・・・・ではない。
ではないよ笑
これやってみたかった笑
 
ねばっても全く相手にされずにそのまま終わった。
今じゃいい思い出だ。