人生の教科書 by 情熱中年サラリーマン

情熱中年サラリーマンの自由と情熱のブログ!若者にメッセージを!大人には勇気を!!ベテランの生の人生を基に、人生の教科書的なブログを目指してます。人生に迷う方々!!ぜひ読んでみてください!何か「気づき」があるはずです。

中年サラリーマン後悔と決意とつぶやき

過ぎ去っていく日々。2019年も半年がたったぞ!今日も明日も明後日も悔いのないように生きていこうって話。 

f:id:t4121aka:20190921174335j:plain


こんにちは。


2019年9月18日。

2019年も早くも約9か月が終わった。


ついこの前に年が明けた気がするくらいアッという間の日々。


みんな、2019年、

悔いなく生きてますか?


先日、退任が発表されたZOZOTOWNの前澤社長。

Twitterで100人に100万円プレゼント企画が行われたのが今年の正月。


ずっと前のことのようだけど、つい9か月前のことだ。

9か月で状況は一変した。


ほんと日々ってアッという間だし、

その間に劇的に変化するものだ。


そんなことを考えながら「2019年1月ニュース」でググってみると、

懐かしいニュースがたくさん出てきた。


本当に多くのことが起こって、終わって、過ぎ去っていく社会。


今日は、9か月前のニュースを振り返りながら、

ブログ運営を振り返ってみようと思う。

ZOZOTOWN前澤社長の100万円プレゼント企画が炎上

Twitterリツイートするだけで100人に100万円をプレゼントするという企画。

355万リツイートを記録した。(世界記録)


ただ、金に物を言わすやり方に違和感を持った人からバッシングが起こるなど、
賛否両論が巻き起こる。


何はともあれ、こんな企画をするほど勢いのあった前澤社長が、

たった9か月で会社を売却し、社長を退任することになったことは驚きだ。


元々考えていたのか、会社の業績から急遽決断したのかは分からないが、

人生ってほんと分からないよな。

NGT48山口真帆が暴行被害告白

こんなこともあった。

なんか大昔の話のようだ。


自分、芸能ネタは詳しくないので詳細は省略する。

厚労省の統計不正が発覚

このブログでも記事にした厚労省の統計不正問題。

www.taka.work


国の行う統計とは、国の未来を描き、施策を検討するうえで基本になる。

そういう意味からも正しい統計が行われないのは危ない。


国が進むべき道を間違ってしまうかもしれないから。


今後は絶対に正しい統計を行わなければならない。


自分の考える解決策は簡単。

すべてシステム化することだ。


マイナンバーなどを活用し、自動的に数値が集まるようにすること。

統計に人の手はいらない。

都立高校教諭の体罰動画が拡散

教師が生徒を殴った動画が拡散されて問題になった。

これも大昔のことのようだ。


当初は、教師の暴力問題として騒がれたが、動画の全編が拡散されると、

教師を小ばかにし、煽りに煽っていた生徒にも批判が集中。


学校教育と体罰問題は本当に難しい問題だ。


映画ボヘミアンラプソディーが国内興行100億円を突破

見てないんだけどな。

周りが騒ぎまくってたわ。


イギリスのロックバンド「クイーン」の自伝映画だ。


日本でも中年世代を中心に大ヒットとなった。


大坂なおみ選手が全豪オープン初優勝


凄かったよな。

いやー、凄かった。
(テニスに全く詳しくないw)

嵐が活動休止発表

このブログでも書いた嵐の活動休止発表。

www.taka.work

リーダーの大野さんの

「自由に生きて行きたい。」が発端だ。


これには痺れたよ。

別に嵐のファンでも何でもないけど痺れた。


てか、すげえなと。

単純にリスペクトした。


俺もそうなんだ。

自由に生きて行きたいんだ。

明石市長が暴言

用地の立ち退き交渉について、明石市長が職員に暴言を言った事件。

「建物に火をつけて捕まってこい!」

などと過激な発言があった。


当初は、暴言だけが報道されたが、すべての音声を聞くと風潮が一変。

熱く市政改革に取り組んでいた実績と相まって市長の擁護が多くなった。


市長はその後責任をとって辞職。

出直し選挙で再び当選した。

過ぎ去って行くニュースと人生と

たった9か前のニュースでさえ懐かしく感じるものだよな。


それほどたくさんの事が起こって、終わって、過ぎ去って、忘れ去られていく。


それと同時に、それと同じように、

自分自身の時間もたくさんの事が起こって、終わって、過ぎ去って、忘れ去られている。


ニュースなんて過ぎ去ればいい。

ゴシップな話題なんて忘れ去られていけばいい。


でも、自分の人生はそうはいかない。


すべては積み重ねられているから。


もしかしたら、今まで「未来」に拘りすぎていたのかもしれない。

将来はこうなりたい。
いつかこれがやりたい。


そんなことを夢見て生きてきた。


それは大切なことで、必要なことだけど、

やっぱり「イマ」が一番だ。


過去よりも現在、

未来よりも現在、


昨日より今日、

明日より今日、


とにかく永遠に巡りくる「イマ」を必死に生きること。

「イマ」を妥協しないこと。


コツコツでも、一気にでも、

やり方なんてどうでもいい。


「イマ」に嘘をつかないこと。

過去と未来に甘えないこと。


そんなことが本当に大切だと思う。


実は先日、初めてブログを更新しない日があった。


ずっと続けてきたから少しくらいサボってもいいだろうという過去と、

1日くらいサボっても読者は減らないであろうという未来、


そんな過去と未来に甘えてしまった。


甘えてはダメだ!

甘えてはダメだ!

甘えてはダメだ!

甘えてはダメだ!


日々を悔いなく全力で生きるのだ!!